AHCでは微生物開発事業の他、家畜保健衛生検査、食品衛生検査に関する総合検査サービスのご提供しています。微生物培養受託については、小ロットからお引き受けが可能で、研究所・製薬会社様などにお役立て頂いております。微生物の有効活用は、「ヒトと自然環境に有益なサイクルをもたらす」バイオ事業として様々な分野・市場へ(食品、化粧品、医薬品etc)ニーズが拡大しております。

INFOMATION

受託の流れ

STEP1  お問い合わせ

HPお問い合わせフォームから

 お問い合わせはこちら

主な受託生産の種類

○微生物の培養・分離・粗精製

分離/粗精製に関しては弊社機器の状況に合わせてご対応申し上げます。

[培養スケール]
・ 振盪培養 1-18L
・ ファーメンター 18-60L
・ 連続培養 60-120L

 弊社機器については設備をご覧下さい。

※1Lから受託しています。スケールを超えるサイズには回分で対応します。
※遺伝子組換え体、病原性、感染性、毒素産生があるものは受託対象ではありません。

STEP2 ヒアリング

お引き受けに当たり電話・メールにて詳細をお伺いします。以下の情報をご提供下さい。

・ スケール
・ 希望納期
・ 微生物特性
・ 安全性
・ 知財財産の有無
・ 必要試薬、マニュアル有無
・ ご使用用途
・ 納品形態

(混雑時、納品期日のご希望に添えない場合があります。)

STEP3 お見積、指示書やり取り

内容の確認後、お見積書を発行します。また、ご契約書(秘密保持等も必要があれば)の取り交わし及び培養仕様についての確認の為、「培養指示書」を送付致します。

STEP4 生産準備

̈元株の引受け、必要試薬の調達を行います。元株は、以下のいずれかの形式で送付をお願いします。

・ アンプル(凍結乾燥品、L乾燥品)
・ 凍結チューブ
・ プレート

※ご提供される菌株は、コンタミネーションされていない純品をご提供願います。通常、ご提供頂く菌株の定性試験は行いません。
送付頂く際には、厳重に梱包し、お取り扱い方法を明記した紙を同封のち、下記までお送り下さい。

株式会社AHC
〒371-0831群馬県前橋市小相木町343-1
TEL027-253-1515
FAX027-252-9369

STEP5 生産・報告書

培養に取りかかります。結果を報告書にし、委託者宛にFAXおよび郵送にて報告致します。

STEP6 出荷検査・納品・ご請求

お客様の検査依頼に応じて、雑菌混入検査、菌数検査(平板計測法・濁度計測法)、pH検査(インデューサーの資化テスト)などを行い、納品いたします。併せて納品書、ご請求書の発酵を致します。
̑※その他ご要望に応じ柔軟に対応致します。


このページの先頭へ戻る このページの先頭へ戻る