空中浮遊菌検査

室内の空気を定量吸引し、浮遊菌を測定します。消毒比較試験や精度が求められる手術室や、食品加工現場、クリーンルームの検査など幅広い用途でお申込みいただけます。お客様ご自身でサンプリングをするなどに対応しました。リーズナブルな試験費用を設定しています。

空中浮遊菌検査(当社サンプリング)
検査内容

アンダーセン式衝突法による定量試験

検査日数

4営業日(目安)

クリーンルームや清浄区域の環境モニタリングに。空間の広さや検査内容によって金額が異なります。カビ、特定菌などの対応できます。交通費などその都度、お見積りを出してからの検査となりますので、まずはご連絡下さい。

空中浮遊菌検査(ユーザーサンプリング)
検査内容

アンダーセン式衝突法による定量試験(機器貸出)

検査日数

サンプリング(1週間)

ユーザによるサンプリングで検査費用を大幅に抑えることができます。試験に必要な資材はすべてAHCで用意します。消毒比較検査やクリーンルームや清浄区域の環境モニタリングに。カビ、特定菌などの対応できます。

このページの先頭へ戻る