豚コレラの発生

2018年9月11日

平成30年9月9日に、平成4年以来26年ぶりとなる豚コレラの発生が確認されました。

豚コレラは、豚やいのししが感染する病気であり、豚やいのししへの強い伝染力と高い致死率が特徴です。

日本では家畜伝染病予防法で家畜伝染病に指定されています。

飼養衛生管理の徹底や早期摘発のために万全を期する必要がありそうです。

 

<h2>豚肉は大丈夫です。</h2>

豚コレラは豚、いのししの病気であり、人に感染することはありませんし、

感染豚の肉は市場に出回ることはありません。

豚肉の摂取により、豚コレラが人に感染することは世界的に報告されていません。

 

027-253-1515
営業時間 8:30~17:30 土日祝日休
お気軽にご相談下さい。
このページの先頭へ戻る